採用コラム

インターンシップ経験と内定率の相関/2021インターンシップイベント

配信日: 2019/04/17     新卒採用  

インターンシップ経験者と未経験者で、就職活動段階に大きな差

先日リクルートキャリアからリリースされた「2019年4月1日時点内定状況(速報版)」によると、4月1日時点の就職内定率は22.2%ですが、内訳を見ると「インターンシップ経験者」と「インターンシップ未経験者」では内定率にかなり開きがあります。

  • インターンシップ経験者の内定率 →27.3%
  • インターンシップ未経験者の内定率→13.7%

3月1日以前よりインターンシップなどの機会を活用し、企業分析や自己分析を行っていた学生の内定率が高いのは当然の結果だといえます。

2021卒採用からは経団連ルールが撤廃され、よりカオスになっていくことは間違いありません。
自由化が加速する新卒採用、弊社もあらゆる採用手法を研究し、お客様にご提供していきたいと考えています。

9月~1月開催、2021インターンシップイベントのエントリーが始まります

いよいよ2019年9月~2020年1月に開催されるリクルートインターンシップイベントのエントリーが始まります。

9月~1月開催につきましては先着順でエントリーできる「プレミアムブース企画」と抽選でのエントリー受付となる「スタンダードブース企画」の2企画をご用意しています。
※イベントによってはプレミアムブース企画がない場合がります。

日程

  • 【東京開催】2019年9月29日開催、11月23日開催
  • 【大阪開催】2019年10月5日開催、11月2日開催、12月1日開催、2020年1月18日開催
  • 【名古屋開催】2019年10月30日開催、12月14日開催、2020年1月8日開催

エントリースケジュール

  • プレミアムブース企画→5月7日より先着順
  • スタンダードブース企画→5月8日~5月10日で抽選受付

※価格やその他の地域につきましては弊社までお問い合わせ下さい。

2021インターンシップイベントに関するご相談・お問い合わせはコチラ