随時更新/成功事例集

飲食店(焼き鳥専門居酒屋)のアルバイト募集で求人成功した事例

成功事例の詳細

ホワイト飲食企業を目指して労働環境を変え、その事実を伝えたらドンピシャ採用!

媒体

はたらいく、タウンワーク、フロムエーナビ

事業内容/募集職種

焼き鳥専門居酒屋

課題

そもそも採用難の飲食業。
業界内では、求人に書いてある残業時間と現実が違う事態もあるようで、
求職者が不信感を抱いていることも少なくない。

今後4店舗からより拡大傾向を目指す焼き鳥専門居酒屋が、
求人でどう差別化し、採用を成功させるのか。

太陽企画の考察

「事業拡大を目指す上で、若くて優秀な人材の確保は必須。
同業界にいる優秀な人材は、きっと今よりも労働環境が良い会社を探しているはずだ」

「今回のクライアント様は、2年前までは店長の残業時間が月100時間を超えていた。
が、社長の強い思いで、
『ランチ営業を全店で撤廃』『深夜営業の一部停止』『仕込みにかける時間を減少』
等を実現し、従業員のワークライフバランスが実現できている。
さらに今でもホワイト飲食企業を目指している」

「だとしたら今回の原稿のコンセプトは、
2年前からホワイト飲食企業を目指して、必死に労働環境を変えていった、
その社長の思いと結果を打ち出し、優秀人材に共感してもらうべきじゃないか」

解決策

原稿上において、まずは社長の思いを目に留まるユニークな表現で伝えた。

文章では「ランチ営業を全店で撤廃」「深夜営業の一部停止」「仕込みにかける時間を減少」
等の事実や、実際に現場で起こったことを記し、
事業を拡大していきたい社長の思いも伝えて、
事業拡大にとって必要不可欠な優秀人材から選ばれるようにした。

結果

結果、同業界で働く多くの方々から応募があり、複数名の採用に成功。

掲載した求人広告媒体に関する詳細はこちら


・はたらいく
はたらいくの詳細や掲載方法はコチラ
・タウンワーク
タウンワークの詳細や掲載方法はコチラ
・フロムエーナビ
フロムエーナビの詳細や掲載方法はコチラ

※応募効果は掲載時の景気や求人倍率等により、大きく変わるものです。予めご了承ください。
記事一覧に戻る