随時更新/成功事例集

地域密着型スーパーのブランド力を活かしつつ、リアルな現場感を伝えてマッチングを図る。

成功事例の詳細

媒体

採用ツール全般

事業内容/募集職種

スーパーマーケット/各職種

課題

・働く方々にとって大変やりがいのある仕事で、世間のイメージとはギャップがある。
・消費者として見たときのとても良いイメージと、働く側のやりがいを上手くリンクさせて、採用ブランディングが醸成された状態を創出したい。
・各職種偏りなく、しっかりとやりがいを伝えたい。

解決策

・「入社案内」「採用説明会用映像」の作成

スーパーマーケット内の各部門に取材を敢行し、それぞれのやりがいを踏まえた上で作成。さらに元バイヤーの方々や各部門のトレーナーの方々の意見も伺い、完成度が高まった。

・「求人広告」のブランディング化

同イメージ原稿を広範囲にて掲載。どの地域で求人広告を見ても、統一メッセージと統一イメージが読者に届くようにして、店舗ブランディングと採用ブランディングをしっかりとリンクさせた。さらに次回掲載も同イメージ原稿にすることで、前回は応募に至らなかったが「気にはなってはいた」という潜在応募層にもアプローチをした。

結果

そもそも持っている店舗のブランディングの強さを、採用に上手く活用できている状態。
記事一覧に戻る